リアップの効果検証

リアップは大正製薬から出ている有名な育毛剤です。CMなどでよく目にするので、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?とても有名で人気がある育毛剤ですが、果たして効果のほどは?

リアップと育毛剤や養毛剤との違い

リアップは育毛剤や養毛剤とともにドラッグストアで販売されているのですが、国内で唯一発毛効果が認められている薬なので医薬品として扱われていて、薬剤師の説明を受けないと購入することができません。育毛剤や養毛剤は発毛を促すのではなく、健康な髪の毛を増やすための成分が配合されているので、リアップのように発毛効果はないとされています。薄毛を改善するためには細い髪の毛を減らして、太くて健康な髪の毛を増やすことが重要なのですが、育毛剤や養毛剤は健康な髪の毛を増やす効果がありますが、発毛効果に関してはほとんど期待することができません。リアップの場合は細い髪の毛を太くすることができるだけでなく、発毛することが認められているので、男性型脱毛症の人が使用すると発毛効果を実感する場合もあります。市販されているリアップは1日2回の使用で3ヶ月から半年程度で薄毛が改善されるのですが、これはヘアサイクルを参考にして決められた期間なので、半年以上使い続けても効果が実感できない人もいます。男性型脱毛症は遺伝以外にも睡眠不足や、栄養不足によって薄毛が進行してしまうのですが、リアップを使用することで頭皮の血行が改善されるので、栄養成分が十分に毛根まで届くようになります。その状態が長く続くことで継続的に栄養成分が供給されるので、健康な髪の毛が増えていきます。市販されている育毛剤も基本的には半年以上使用しないと薄毛の改善が判断できないので、購入したら数ヶ月間は使い続けることが重要になります。これらの薬を用いたとしても生活習慣が乱れている場合には細い髪の毛が増えてしまって、薄毛になるのですが、これは細い毛の寿命が短いことが要因となっています。